ご家族の方へ
インタベンションについて

依存症という病は、「あと一回、もう一回」と、
いつまでも欲求が尽きません。
ですから、本人からの相談は、諦めがつかず治療に繋がりにくいのが現状で、治療に繋がる多くはご家族からの相談です。当施設では、そのような本人とご家族の間に「介入=インタベンション」し、本人の治療へのモチベーションを高める説得をご家族とともに行います。そのためには、充分な打ち合わせをご家族と行っておく必要があります。 また、ご家族が本人様と「共依存」しているケースが高い割合であり、その場合、ご家族に「共依存」について学んでいただく必要もあります。しっかりと「依存症」について学んでいただき「依存症」という病と闘う決意を固めてください。一般的には、「介入」は1回で成功させなければなりません。 依存症回復は「今日この日から」が大原則だからです。しかし、本人に甘く接せられるご家族が多く見受けられます。 固めた決意を奮い立たせて、本人の治療への決意を固めさせてください。

費用について

見学・体験・相談
1万円
(税別)
/回
※精神測定、脳波測定、
TMS体験を含む
インタベンション
10万円
(税別)
/回
※交通費は
別途頂戴しております。
通所プラン
1.5万円
(税別)
/日
入所プラン
25万円
(税別)
/月
※自立支援の行政サービスを受けていただく事が前提となります
※入寮初月のみ別途18万円(税別)を頂戴いたします。
<25万円の内訳>
家賃 39,000円 共益費 6,000円 水道光熱・衛生費 10,000円 食費 45,000 円
本人経費 10,000円 預り金 10,000円 学習プログラム費 130000円(※ TMS治療、精神測定含)となっています。<生活保護利用の場合>
上記25万円から生活保護費を控除した金額<4ヶ月目よりアルバイトプログラムの予定>
依存症回復・自立支援プログラム開始から4ヶ月目より社会性を身につけるアルバイトプログラムが予定されます。月額10万円を目指しご家族への負担を軽減させます。

依存症・神経症・ひきこもり相談会

日時 毎週1・3水曜日 19時~21時
場所 ブレスコーポレーション滝井事業所2F
内容 ①弊社代表による依存症・神経症・ひきこもり自立支援の講義
②弊社プログラムのデータ説明
③質疑応答
④個人面談
⑤メンタルチェッカーによる「精神測定」
⑥TMS体験(後日希望者様のみ実施)
参加方法 ◆ 電話…06-6997-7778
(月曜~土曜 10:00~20:00)
◆ メール…info@bless-help.jp
◆ LINE… 下記ボタンから友達登録後、タイムラインに直接相談をお送りいただけます。LINE友達登録